はじめまして! 伝筆って?

はじめまして!

筆ペンで想いを伝えるコツをお伝えしている

一般社団法人伝筆協会 伝筆認定講師の榎本 純子です。

このページでは、伝筆イベント情報やお客さまの声、感想などから

そして、気になる伝筆のことなど、

日々感じた色々な情報を発信していきたいと思っています。

 

伝筆って?

まずは、読み方です。

伝える筆・・・と書いて、「つてふで」と読みます。

日頃の想いをインパクトある筆文字で、より気持ちを伝えられる方法として、

2013年に、代表の侑季蒼葉先生が、

とても分かりやすくテキストとして作成し、一般社団法人伝筆協会が立ち上げられました。

伝筆ハガキを渡すと・・・

貰った方は嬉しくて元気が出て、渡した自分も嬉しくて元気になる。

元気の連鎖が起こっていきます。

そして、そこからご縁が広がり、自然と良い関係に深まっていったりもします。

伝筆は、何気ない日常を楽しませてくれる筆ペン習字なのです。

いつでも、どこでも、誰にでも描ける伝筆。

    私は、この伝筆が大好きになり、今では認定資格を持ち、伝える側となっています。

どんな人も、幸せになりたくない人なんていないんじゃないかな?・・・と思います。

   「笑顔あふれる人生を歩こう」

私はこの言葉を大切にし、これからも伝え続けたいと思っています。

 

 

伝筆を習得してみたいなと思われた方・・・まずは初級セミナーの受講が必要です。

次回初級セミナーは、4月28日(土)を予定しています。

ご希望の方は、お問合せから連絡頂ければ、折り返しご連絡させていただきます。

 

一般社団法人伝筆協会 伝筆認定講師 榎本純子